post by greenitsummit.org | 0 comment

発送を代行する業者

作業員

発送代行という言葉は、現代では良く聞く言葉になります。これは、何かの商品を提供している会社の代わりに消費者の元へ届けるサービスのことになります。
ですから、この発送代行は主に通販サイトなどで購入されたものを扱っていることが多いです。
特に大手の通販サイトであれば、自社で発送作業を行なうとなれば、コストが結構かかることになりますので、発送代行をしている業者に依頼しているところが大半です。

発送代行を依頼する業者は、物流倉庫と呼ばれているところになります。
この倉庫と良く間違われるのが、レンタル倉庫になります。

レンタル倉庫とは?

倉庫

発送代行の業者には、レンタル倉庫と物流倉庫というサービスがあります。
レンタル倉庫は、発送する商品の入出庫の確認をし、商品を保管しておく施設全体の管理を行なってくれるサービスになります。
その為、商品に関しての管理は行なうことがないので、検品などと行なうことができません。

ですから、商品に何か問題が合った場合はレンタル倉庫に返ってくるのではなくて、商品を提供している会社に商品が戻ってくることになります。
その為、商品の不備、返送に関する手続き、新しい商品の配送に関しては自社で行なうことが多いです。
だから、レンタル倉庫に発送代行を依頼するのなら、自社から近いところで探したほうが便利です。